ニュースや新聞紙面で度々出て来るようになった言葉なので【介護予防】という言葉を見聞きした人は多いのではないでしょうか。

介護予防とは、要支援や要介護の状態になる事を予防しましょうという考え方です。また、要支援や要介護となっていても自分で動く元気をつけましょうという考え方でもあります。

  • 運動による筋肉の維持
  • 栄養改善
  • 口腔機能の向上
  • 閉じこもり予防
  • 認知症予防
  • うつ予防

このような項目が介護予防に必要であるとされています。

元気に身体を動かし、しっかり食べて、仲間とよく話す。

まとめてしまえば「心と身体の元気を維持する事」が介護予防なのですね。